名古屋で医療脱毛ができるところ
2021年3月9日

それぞれの脱毛範囲について

脱毛は全身に行うことができますが、実際には細かくパーツに分けられており、それぞれの場所を部分的に脱毛することも可能となっています。また、全身の施行を行う場合でもある程度パーツ分けして施行されるようになっており、それぞれのパーツによって施行することができる範囲も決まっています。それぞれのパーツによって脱毛できる範囲は異なっており、範囲が広くなればなるほど料金も高くなるという傾向があります。最も広い範囲で脱毛することができるのが背中であり、これは首の下から腰のあたりまでが該当しています。

ただし肩や腕は別のパーツとなるため異なっており、お尻周囲も同様に別のパーツとなっているため施行したい場合はカスタマイズなどで指定する必要があります。逆に施行する範囲が狭いものとしてはフェイシャル関連が多くなっており、口回りなどは文字通り唇周辺となっているため比較的安価で利用することができます。フェイシャル関連での施行はコースでも利用することができるので、顔面全体を一気にきれいにすることも可能となっているところが魅力です。また、パーツによっては同じ部分なのに関節を境目として別々に分けられていることもあり、腕や足などはひじやひざ部分で区別されていることがほとんどです。

そのため、施行する部分なども異なっており、全体的に脱毛したいと検討している場合はその旨を伝え、どのようなコースで利用する方がいいのかを相談することが重要となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です