名古屋で医療脱毛ができるところ
2021年3月3日

毛周期を理解すればスムーズに脱毛が出来る

毛周期を理解すれば、スムーズに脱毛を行うことができます。人間の体毛には、体毛が生え変わる周期が存在します。これを毛周期と言います。定期的にむだ毛を抜いたとしても体毛が成長期にあるのならば新しい毛がすぐに生えてくることになるため、毛を処理するときには体毛の成長が活動をしている時期かどうかをきちんと確認しなくてはいけません。

毛周期は、身体の部位によって周期の長さが異なります。例えば、腕や足に生えてくる毛は数年間かけて退行期がやってくることになるのですが、頭髪の場合には一日で退行期がやってくることも珍しくありません。毛の流れを知ることができれば、無駄な処理をせずに済むため、身体の部位によって異なる毛周期をきちんと理解しておく必要があるのです。一般的に、体毛は成長初期から成長期に入り、これが退行期になってから休止期に入るというように一つのサイクルとなっています。

当然ながら、細胞が休んでいる休止期に処理を行ってもあまり意味がないため、処理をするときには体毛の細胞が活発に動いている時期を選択しなくてはいけません。例えば、医療脱毛として有名なレーザー脱毛などを利用するときには、体毛が最も成長している成長期と退行期に行うことになります。なぜこのようなことをするのかというと、休止期に入っている体毛は成長期に入らないと脱毛効果があまりないことがわかっているからです。そのため、脱毛をするときには毛周期を知ることで効率よく実現できます。

名古屋の医療脱毛のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です