名古屋で医療脱毛ができるところ
2021年2月18日

クリニックで受ける医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛は、美容皮膚科などのクリニックでのみ行われている脱毛施術です。エステサロンや脱毛サロンでも脱毛施術が行われていますが、医師のいない場所でもあるためにレーザーの光を使用した施術は違法となるために行われていません。脱毛はワックスなどで引き抜くことによっても毛根から処理ができますが、ただ抜いただけなのでまた同じようにムダ毛が生えてきてしまいます。しかし、医療レーザー脱毛では施術を行うとその時に生えていたむだ毛は抜け落ちますが、毛の生える組織を破壊していることから毛を作る機能が弱っており、次に生えてくる毛は細い毛質に変わっていきます。

施術を繰り返すことによって生えなくなるためにムダ毛の処理から解放されるというメリットがあります。医療レーザー脱毛を受ける前には、施術前に自宅で除毛処理を行っておきます。肌の表面にレーザーの光を当てると、波長が長いことから肌の表面を通り越して肌の奥にある毛根周辺に作用します。しかし、光の熱によって肌の表面が軽いやけどのような状態にもなっています。

冷却装置が付いた機種であったり肌を冷やしたりなどの処置が行われますが、施術後の乾燥した肌の手入れも重要になってきます。レーザーはメラニン色素に反応するために肌表面の黒い色に反応してしまうため、むだ毛の剃り残しやほくろ、タトゥー、シミなどがあると光の照射時に痛いこともあります。安全に行なうためにもしっかりとした除毛をしておき、ほくろなどの黒い部分は避けて施術が行われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です