ソフトバンクairの特徴と使い勝手の解説

ソフトバンクは様々なIT関連のサービス事業を行っている会社です。

そして、ソフトバンクから新しく登場し、人気を集めているサービスが、専用端末を自宅に置くだけで、簡単にインターネットに接続できるairというサービスです。いわゆる無線LAN、Wi-Fiサービスの事で、無線でインターネットを楽しみたい方は、そんなソフトバンクairを利用すると接続が簡単になります。製品の最大の特徴は回線工事要らずという事です。

光回線などのネット接続方式は、光ファイバーケーブルを自宅に引っ張ってきてネットにつなぎますので、戸建住宅の場合は利用する前に回線工事が必要となります。しかし、ソフトバンクairは、光ファイバーケーブル等を用いず、無線で接続方式ですのでそれが不要です。直ぐに使えて回線工事要らずですので、簡単にインターネット回線を使えるようにしたい方は、ソフトバンクairが使えます。

ちなみに、ただ置くだけで使えるだけではなく、高速インターネット回線、データ容量の制限がほとんど無いこと、スマートフォンとセットでお得に使えるのもメリットです。住んでいるエリアによって回線速度は変わるものの、4Gに対応していますので、最大で下り261Mbpsの速度で通信が出来るとされています。

下り速度が100Mbpsを超えてくれば、ストレス無くインターネットを楽しむ事が可能です。回線速度が速ければ、インターネットブラウジングの他、動画投稿サイトやオンデマンドサービスでも快適に動画視聴をすることが出来ます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *